2030年10月20日

インフォメーション

↓よあけのばんのホームページ↓
うしろのしょうめんだあれ
↑公演予定、プロフィールなど↑

60381410-41CC-43F4-96A0-21CBEF4BB17B.jpeg

4C07174B-C799-410A-B611-A8FE91B9EAE6.png
posted by よあけのばん at 00:00| Comment(0) | スケジュール

2020年07月10日

公演記録『移転しました』

よあけのばんの公演記録は以下のサイトに移行しました。

https://note.com/yoakenoban
こちらよりお楽しみください。

E01EA24D-EC4C-47A3-B9D4-7F942F1D65D5.jpeg
演目【注文の多い料理店?】

2375A8E6-0EB3-4653-BD22-D256FAE03C25.jpeg
演目【モナ・リザ】などアップされています。
posted by よあけのばん at 02:22| Comment(0) | 演目

2020年03月18日

演目【月光条例〜かぐや姫〜】

演目【月光条例〜かぐや姫〜】

みなさんは竹取物語をご存知でしょうか。竹から生まれた女の子が優しいおじいさんとおばあさんに育てられ、満月の夜に月への還っていくというお話。しかし本当の物語は、月には還ることなく愛する人を失ったのち、竹から何度でもひねり出される運命。そうやって、1000年もの間、くり返しくり返しくり返す『孤独の生』が、わたくし、かぐやの懲罰そのものでした。

→ブルームーン

「一人でいる」ことは真の孤独とは言えません。「一人になる」ことこそ真の孤独なのです。何百年の途方も無い孤独の先に、遂に出会ったあなたでさえ、わたしをひとりぼっちにしてしまうのですね。あなたは、どの時代のどの国にどんな姿で生まれ変わるのでしょう。いつかまた、出会うことができるその日までお待ちしています。長い長い月日の先に、出会えることを願っています。

→おやすみなさい。

センセイが最後に書いた物語「銀河鉄道の夜」を読んでいると、わたしの本当の幸いがどこにあるのかと考えずにはいられません。
あるのは、いつまでつづくのかわからない、ひとりぼっちの荒野だけ。愛した人々をむしり取っていく、冷たい時の地獄。何度でもくり返す、虚ろな「孤独」。だけど、希望は失っていません。センセイが願ってくれた、いつかの暖かな日を想って、再び出会うその日を想って。眠りなさい、眠りなさい、明日にはきっと、明日にはきっと出会えるのでしょう。

→各駅停車で会いましょう

たくさんの夜の先に、たくさんの夢の先に月の光が待ってくれていました。わたしはあなたを知っているのです。あなたはわたしの物語を読んで、わたしはあなたの物語を読むのです。たくさんの物語が本棚に並べられるように、わたしたちの運命も並行しています。また離れ離れになってしまった運命も、打ち出の小槌に願えばなかったことにできるかもしれません。お話はやっぱり、ハッピーエンドが良いのです。

→ユメヨミ

98FA1E25-73A5-4E8A-AAB6-D4932FD04B94.jpeg
posted by よあけのばん at 12:17| Comment(0) | 演目